テレビでやってるけど

信じちゃもらえない

今ではもうあまり無くなりましたが、私が7ヶ月で25kg減量したときは会社のいろんな部署の女の子からやせるコツをたびたび聞かれたものでした。

立ち話程度なので、いろいろ省略してポイントだけ説明するのですが、重要な「朝ごはんをぬく」という所で大体信じてもらえず、逆に「体調悪くない?」とか「無理したんだねー」とか心配されるありさまです。

でも事実はその逆で、体が軽くなって体調も改善されましたし、健康診断の数値も経過観測が全て良好に変わって、問診されたお医者さんに驚かれるくらいでした。

話をした女の子に言わせると「テレビで朝ごはんを抜くと体に悪いってやってたよ」とのこと・・・。やっぱりテレビの影響力って凄いなと、何度も感心させられました。

テレビ局の平均年収

とつぜんですが、皆さんはテレビ局の平均年収を知っているでしょうか?

順位 放送局 平均年収 平均年齢
1 朝日放送 1,605万円 40.3歳
2 フジテレビ 1,572万円 39.7歳
3 TBS 1,570万円 49.1歳
4 日本テレビ 1,427万円 39.9歳
5 テレビ朝日 1,355万円 41.3歳
6 中部日本放送 1,278万円 39.9歳
7 テレビ東京 1,231万円 38.7歳
8 毎日放送 1,218万円 41.2歳

【出典:プレジデント 07年12/3号】

凄いですよね。全局サラリーマンには夢のまた夢の1,000万円越えです。サラリーマンの平均年収が500万円(国税庁「平成22年分 民間給与実態統計調査」)ですから、2倍以上の年収を稼ぎ出していることになります。

こんな高額な給料を払うためにはテレビ局もお金を稼がなくてはなりませんよね。どこからそんなお金が流れ込んでくるのでしょうか?それは言うまでも無く番組の始まりと終わりに流れるスポンサーからです。

スポンサーを通してテレビを見る

スポンサーがいなくてはテレビ局は成り立ちません。テレビ局にとって視聴者はお客様ですが、視聴者はお金を払ってくれるわけではありません。(NHKは別ですが・・・)

でもスポンサーはお金をテレビ局に払ってくれます。そうなると最重要なお客様はスポンサーで、どうしても視聴者はスポンサーの次になってしまいます。

だからテレビ局はスポンサーの不利になるような番組制作は行いませんし、当たり前ですが、スポンサーも自分たちの不利益になるような番組制作にお金をだすようなことはしないものです。

「朝ごはんは体に悪い」という番組に誰がお金をだすか?

仮にテレビ局が「朝ごはんは体に悪いですよ」という番組制作をしたとしましょう。そんな番組にお金をだすスポンサーはいるでしょうか?きっといませんよね。得をするのは視聴者だけで、テレビ局にもスポンサーにも利益になりませんから。

でもその逆で「朝ごはんは体にいい」という番組ならどうでしょうか?これならスポンサーは喜んで番組制作にお金をだすのを惜しまないでしょう。特に食品業界が進んでスポンサーになりたがるはずです。CMに朝食向きの商品を流せば売り上げを伸ばせますし、何より朝ごはんという習慣を消費者に伝えることができます。

バレンタインデーにチョコレートを好きな人に送るという習慣をつくったのは、お菓子会社の戦略だったいうのは有名な話ですが、この習慣を作ったおかげで、お菓子業界は年間のチョコレートの売り上げの約2割を2月に売り上げてしまいます。

単純に朝ごはんを食べる習慣が日本から無くなれば、食品業界は3分の1の利益を失ってしまいますので、朝ごはん離れが進む最近の風潮を「頭がよくなる」「朝ごはん体に良い」などあの手この手で朝ごはんの習慣を取り戻そうと考えているのは簡単に想像できます。

だからダイエット番組などを見るときは「これはどこがスポンサーになっているのだろう?」と気にして見ると少し冷静にテレビ番組の内容を見ることができそうです。

タダで海外旅行に行く方法

それではテレビで嘘の情報を流しているのでしょうか?いいえ、そうは言っていません。ダイエットにも色々方法はあるわけですから、一概にテレビの情報が嘘だというわけではありません。しかし多くのテレビ番組の内容は「たら・ればダイエット」が多いように思います。

例え話で説明します。

タダで海外旅行に行くにはどうすればいいでしょうか?

単純な話です。海を泳いで渡ればいいんです。入国ビザの費用が要る?捕まらないようにコッソリ入ればお金を払わなくてすみます。

そう、タダで海外に行くには条件があるんです。

「海外まで泳げたら」「コッソリ入国できれば」タダで行くことができるのです。嘘は言ってません。でも実際に実行する人はいないでしょう。

もうお分かりかと思いますが、テレビ番組でも同じです。海外までタダで行く方法は極端な例ですが、テレビ番組で流れるダイエット法の多くは条件付であること多いです。朝ごはんを食べても「昼ごはん、晩ごはんの量を減らせたら」やせることはできると思いますし、「毎日1時間のウォーキングをかかさずできれば」不可能なこともありません。もちろん「その生活を一生続けられれば」維持することも可能でしょう。

でも実際には人間は弱いものです。なかなか自分で決めたことを実行できるわけではありませんので、結局元の食習慣に戻ってしまいます。

所詮テレビも金儲けです。"視聴率とってスポンサーにお金お出してもらってなんぼ"の世界ですから、その辺を理解したうえでテレビの情報をうのみにするのはやめた方が良いと私は思っています。

[PR]

人気ホームページランキング
[PUSH]応援お願いします

▲TOP

Copyright(C) "ストレス無しダイエット" All Rights Reserved