不安をあおる人達

豆腐の正しい知識が無いと死ぬ?

皆さんはダイエット食品を買ったことがあるでしょうか?食べれればすぐにでも痩せられるかのような派手な宣伝文句のついたダイエット食品です。ああいうのって凄く高いですよね。物によっては、1食2,000円するものもあるみたいですから、驚いてしまいます。

ダイエット食品って高いにも関わらず良く売れるそうですが、なぜでしょうか?その原因の一つとしてダイエットについて不安をあおられるからだと思います。間違ったダイエットをしてしまうとリバウンドをしたり、不健康になってしまうなど、体に重大な障害が起こるかのような宣伝を聞かされて、常識的な判断が出来なくなってしまっているのです。

良く目にする宣伝文句に「正しいダイエットの知識で痩せましょう」というのがあります。何が何でも痩せたい人にとっては脅迫的な言葉に聞こえますよね。何かダイエットに特別な方法が必要であるかの様に思い込まされます。

体重を減らすには食べる量を減らす以外にありません。もちろん正しいダイエットの知識なんて全然必要ありません。必要なのは雑音から耳をふさいで、常識的な考えに立ち返ることくらいです。

だって逆に考えてみれば「正しい太る知識」があったから太ったわけではないでしょ?太るための知識なんて勉強しましたか?そんなことはありませんよね。食べ過ぎたから太っただけです。

そりゃ重箱の隅をつつけば、正しい知識が無いためにダイエットで死んだ人もいたかもしれません。でもそれは「正しい豆腐の知識」が無い人が、豆腐の角に頭をぶつけて死んだ人もいるのと同じレベルの話です。もっと言えば正しい知識が無いと、鉛筆を頭に刺して死んでしまうこともありますし、トイレの便器にはまって死ぬことも無いとはいえません。

重箱の隅の話に過剰に反応する必要はありません。ダイエットするには食べる量を減らして、摂取カロリーを控えるだけで十分です。摂取カロリーを減らすには、簡単な方法がありましたよね。昼と夜は食事を抜きにくいので、朝ごはんを抜いて食事の回数を2回にすれば簡単です。(朝ごはんは体に悪い)

食べすぎで太ったのに、痩せるためまた食べ物を買うなんて馬鹿げた話です。大げさな宣伝に惑わされず、普通にやせるダイエットをしたいものですよね。

[PR]

▲TOP

Copyright(C) "ストレス無しダイエット" All Rights Reserved