ダイエットとフィットネスは違う

フィットネスジムではダイエットできない

ダイエットと聞くと運動、フィットネスジムで運動すると痩せると勘違いしている人も多いと思います。正しくは「フィットネスジムに通ったからと言ってダイエットは出来ません」が、「ダイエットした後にフィットネスジムに通うと効果がある」のです。

どういうことか説明します。ダイエットとフィットネスの日本語訳を正しく知ると理解できます。それぞれを辞書で引くと次の意味が出てきます。

ダイエット(diet)・・・食事療法、特別食、食事制限
フィットネス(fitness)・・・適合・健康

ダイエットというのは食事療法のことを指しますので、そもそも運動の要素を含んでいません。運動の効果が無い理由でも書いていますがダイエットに運動は必要ありません。食事の制限=カロリーコントロールをするだけで痩せることができます。

次にフィットネスですが、適合・健康という意味なのでフィットネスジムというのは「運動を通して理想の体に適合させる・健康になるため」のジムということになります。運動はダイエットに意味がありませんが、健康的でいるためには必要です。痩せた後は積極的に運動するべきです。(痩せたら運動しよう!)

だから「健康になるために運動したからと言って食事療法にはなりません」が「食事療法をした後に健康(理想の体)になるための運動をする」ことについては大きな効果が期待できるのです

人気ホームページランキング
ポチッと、応援お願いします

▲TOP

Copyright(C) "ストレス無しダイエット" All Rights Reserved