ストレス無しダイエットとは?

7ヶ月で25kgストレス無くやせた

私は7ヶ月で25kgの減量に成功しました。りんごダイエットの様な「何かを食べ続ける」苦しいダイエットをしたわけでもなく、毎朝のウォーキングを続けたわけでもありません。

逆に「無理をしない」「心のストレスになる様なことはさける」ということを常に意識しながらダイエットをやっていました。

豆腐ダイエットのにがい思い出

私がまだ学生だった頃に「豆腐ダイエット」というものを自分で勝手に命名して、1ヶ月間豆腐しか食べないというものをやったことがありました。

豆腐ダイエットのは効果的でした。1日豆腐を1丁しか食べないようにして、ごはんなどの炭水化物を一切取らないという無茶をやったのですが、1ヶ月で5kgくらい体重を落とせたと思います。

今考えるとゾッとしますが、当時はまだ20歳ちょっとくらいだったので、体の代謝能力も高く無茶をしてもやせられたのだと思います。でもずっと豆腐を食べ続けられるわけでも、食べたいものを我慢できるわけでもなく、結局リバウンドしてしまいました。

おいしいものを食べよう

TVをつけても雑誌を読んでも、食べ物の記事を探すのに苦労することはありません。芸能人のグルメレポートは安上がりな番組制作の稼ぎ頭です。

街を歩けば興味がひかれる食べ物のディスプレイやおいしそうなにおい、スイーツなんて食べなくても見ているだけで幸せです。

こんな時代に「食事制限」によってダイエットするなんてとても無理な話です。1 時的にはやせられるかもしれませんが、結局は誘惑に負けてリバウンドしてしまうのが落ちです。

それにせっかく平和な日本にうまれて、色々な食べ物を我慢するなんてもったいないです。食べたいものは食べて、それでも太らないようにする。そんな私の体験をこのサイトでは書いています。

リバウンドは体重が戻ることじゃない

リバウンドって体重が戻る意味ですが、私は別のとらえ方をしています。リバウンドとは元の食習慣に戻ることだと思っています。太った体はあくまで結果にすぎません。その原因である「太る食習慣」を直さなければ、いつまでたっても太る可能性を残したままになります。

「そんなことは解っている?」本当にそうでしょうか?『1ヶ月で5kg・10kgやせました』というバナー広告を思わずクリックしていませんか?

短期的にやせるダイエットは一時的に食習慣をねじ曲げることでやせる状態を作り出しますが、無茶な食事制限をしても長続きはしません。太る食習慣が戻ってしまえばまた元の体重に戻ってしまいます。つまり続けられないダイエットに意味は無いのです。

ストレス無しダイエットとは「一時的なダイエット」「ダイエットのための運動」をせずに、普段の生活をしていれば太らなくなる食習慣を意味しています。習慣にストレスはありませんから意識だけしていればずっと痩せたままの体型をたもつことができます。

このサイトはあくまで個人の体験記ですが、このサイトを訪問してくれた方が少しでもヒントを見つけてダイエットを身軽にしていただければ幸いです。(もっと良い方法があれば是非教えてください)

[PR]

▲TOP

Copyright(C) "ストレス無しダイエット" All Rights Reserved